神奈川県の保育士求人一覧

職種
選択してください
エリア
神奈川県
雇用条件
選択してください
その他条件
選択してください
前回検索した条件
キーワード
職種
エリア
神奈川県
雇用条件
その他条件
未選択
  • 前回検索した条件
神奈川県の保育概要
平成31年4月1日現在、神奈川県では保育サービス利用児童数が161,598名、待機児童数は、昨年に比べ117名減り、750名となっております。また保育所数は昨年に比べて156園増えて、2395園となっております。神奈川県は認可保育所等に対する潜在的ニーズも根強いことから、市町村と連携して、保育所等の整備を進め、定員を拡充を図っています。神奈川県の給与相場は、平成30年賃金構造基本統計調査によると平均月給:248,300円です。

検索結果 1,612

/1612

神奈川県の保育士有効求人倍率
神奈川県の有効求人倍率は平成31年4月時点で3.25倍。1人に対して約3.25件の求人がある状態です。
これは全国平均よりも高い数字で、他県に比べても求人数は多いといえるでしょう。
神奈川県は待機児童解消のために市町村と連携して保育所等の整備を進めており、年々保育施設が増えている状況ですので、保育士のニーズも高くなっています。
平均給与は東京都より低いものの全国水準から見ると比較的高めですので、高収入の求人も探しやすいでしょう。
神奈川県の支援事業
神奈川県は待機児童数を徐々に減らしていっているものの、昨年より増えている地域もゼロではありません。重大な問題として立ちはだかる待機児童対策のために、神奈川県ではいくつかの支援制度があります。
保育士資格取得を目指す学生を支援する「保育士修学資金貸付」は、2年分の学費貸付だけでなく、卒業後県内で5年間保育士として働くことにより、貸付金の返還が免除となります。
また、未就学児のいる保育士・産後育児休暇から復職する保育士に対して、未就学児の保育料の半額(月額27,000円以内)を貸し付ける制度もあり、働くお母さんの良いサポートになるのではないでしょうか。
潜在保育士に対する支援制度もあり、資格取得から1年以上経った方が保育士として就職するにあたり、必要となる就職準備費用を無利子で貸し付けます。
神奈川県の「神奈川県独自地域限定保育士試験」
神奈川県独自地域限定保育士試験を受けることで、神奈川県内でのみ保育士として働く資格(地域限定保育士)を得ることができます。
地域限定保育士は、保育士人材不足に対応するために創設された地域ごとのの独自の制度です。地域限定保育士でも、登録から3年経過すれば全国で保育士として働くことができるようになります。
神奈川県の地域限定保育士試験では、実技試験の代わりに実技講習を実施しています。筆記試験に合格して講習会に参加すれば合格となります。
全国共通試験との間で合格科目の引継ぎを行えるので、一部科目のみ合格している場合は合格科目の免除ができます。

特集から求人を探す

保育士さんにお役立ち!コラム

  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
位置情報を取得できませんでした。
位置情報を利用できるようにするには、位置情報サービスをオンにしてください。
ページTOPへ ページTOPへ