静岡県の保育士求人一覧

職種
選択してください
エリア
静岡県
雇用条件
選択してください
その他条件
選択してください
前回検索した条件
キーワード
職種
エリア
静岡県
雇用条件
その他条件
未選択
  • 前回検索した条件
静岡県の保育概要
平成31年4月1日現在、静岡県の待機児童数は、昨年に比べて113人減少した212人です。静岡県の給与相場は、平成30年賃金構造基本統計調査によると平均月給:215,400円、平均勤続年数は7.3年となっております。

検索結果 67

/67

静岡県の保育士有効求人倍率
静岡県の有効求人倍率は平成31年4月時点で2.33倍。1人に対して約2.33件の求人がある状態です。
平成30年では3.18倍だったので前年に比べると下がっていはいますが、依然として保育士の需要は高いといえるでしょう。
静岡県内の平成31年の待機児童数は、子ども・子育て支援新制度が施行された平成27年以降で最小の数字となりました。
富士市など一部市町では待機児童数が減少しているものの、島田市などでは新たに待機児童が発生し、3歳未満児の申し込み増加によりさらに多くの保育士が必要とされています。
静岡県の支援事業
静岡県では修学資金や保育補助雇上費、就職準備金などの5つの貸付制度を実施しています。
また、潜在保育士の復職を支援する「離職保育士届出制度」、実際の保育現場を体験できる「保育所見学・現場体験事業」なども行っています。

その他にも、保育や子育て支援の仕事に興味・経験がある方を対象とした「子育て支援員研修」、放課後児童クラブに配置が義務付けられている「放課後児童支援員」の資格研修も実施されています。
いずれの研修も受講後に全国で通用する認定を受けることができるため、県外でも子育て支援拠点での活動を行えます。
静岡県の取組「ふじのくに型保育士キャリアアップモデル」
静岡県が実施した保育所等実態調査では、経験年数3年以上7年未満の保育士について、賃金が低い、労働時間が長い、施設外研修の受講割合が低いなどのことが分かりました。
国の処遇改善動向および実態調査を考慮し、国の想定よりも早期の受講開始し、また段階的かつ計画的に受講できるキャリアアップモデルとして「ふじのくに型保育士キャリアアップモデル」が作成されました。
「ふじのくに型保育士キャリアアップモデル」では、職種や目安となる経験年数、必要な職務分野、求められる能力などが分かりやすくまとめられています。
また、キャリアアップ・処遇改善への理解促進を図るため、県独自の取組概要や具体的事例を掲載した冊子を作成し、保育所等関係各所や高等学校に配布しています。

特集から求人を探す

保育士さんにお役立ち!コラム

  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
位置情報を取得できませんでした。
位置情報を利用できるようにするには、位置情報サービスをオンにしてください。
ページTOPへ ページTOPへ