兵庫県の保育士求人一覧

職種
選択してください
エリア
兵庫県
雇用条件
選択してください
その他条件
選択してください
前回検索した条件
キーワード
職種
エリア
兵庫県
雇用条件
その他条件
未選択
  • 前回検索した条件

検索結果 1,407

/1407

兵庫県の保育概要
平成31年4月1日現在、兵庫県では保育サービス利用児童数が111,948名、待機児童数は、昨年に比べて419名減少して1,569名となっております。女性の就労意欲の高まりで、保育所等への利用申込者は昨年から3,237名増加しておりますが、保育所等の整備を推進したため、待機児童数は前年比減となっております。兵庫県の給与相場は、平成30年賃金構造基本統計調査によると平均月給:237,800円となっております。
兵庫県の保育士有効求人倍率
兵庫県の有効求人倍率は平成31年4月時点で2.34倍。1人に対して約2.34件の求人がある状態です。
平成30年は1.95倍で前年比増となっており、年々増加する有効求人倍率の数字から保育士の人手不足が深刻な問題であることがわかります。
兵庫県では待機児童解消のために保育施設の整備などを進めていましたが、当初の見込みよりも利用申込者数が多く、平成29、30年は前年よりも待機児童が増えてしまう結果となりました。
定員の拡充数を増やすなどして対応は行っているものの、保育需要の高まりはまだまだ続くことが予想され、保育士の確保は重要な課題となっています。
兵庫県の支援事業
兵庫県は子育て支援のための「ひょうご子ども・子育て未来プラン」を策定し、少子化対策に取り組んでいます。
また、子育て支援による保育需要増加に伴い、平成27年4月から子ども・子育て支援施策を再編した「子ども・子育て支援新制度」が内閣府により施行されました。
この制度のポイントとして挙げられるのが「認定こども園制度の改善」「施設共通の給付の創設」「地域の子ども・子育て支援事業の充実」です。
制度により増加した保育所の保育士を確保するため、兵庫県でも保育人材確保対策貸付事業を実施しており、修学資金・就職準備金の貸付、未就学児を持つ保育士への一部貸付、保育補助者雇上費の貸付など、保育士を支援するいくつかの貸付制度が用意されています。
兵庫県の「潜在保育士復職支援」
兵庫県では、保育士資格を持っているものの保育士として働いていない潜在保育士に向けた復職支援を実施しています。
「潜在保育士復職支援研修」は、大学教授や現役園長を講師とした短期研修です。講座や実習を通して保育に役立つ情報を学び、研修修了時には証明書も発行されるため、復職の面接でもアピールポイントとなります。
「スキルアップ講座」はテーマ別に学ぶことができる講座で、潜在保育士の方だけでなく現職の方も知識を深めるために受講できます。
保育士資格を持っているけど出産や育児の関係でやむなく仕事を離れ、落ち着いてから復職したいと考えている方も少なくありません。
無料の研修制度が充実している兵庫県は、ブランクのある潜在保育士の方にとって復職しやすい環境といえるでしょう。

特集から求人を探す

保育士さんにお役立ち!コラム

  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
  • 2分で見つかる 転職診断 あなたの希望条件3ステップ
  • 手ぶら登園 ユニチャーム×ベビージョブ
  • ぬくもりのおうち保育 大阪市内・東京23区・埼玉県・静岡県・愛知県の少人数保育
  • NECQA(保育士と保育の質に関する研究会)
位置情報を取得できませんでした。
位置情報を利用できるようにするには、位置情報サービスをオンにしてください。
ページTOPへ ページTOPへ